家計に優しいプライベートブランドを購入してみよう

家族
主婦

賢く利用してお得に買い物

プライベートブランド商品の多くは国内の有名メーカーが製造しており、有名メーカーの商品よりも低価格で販売されているため、よりお得な商品といえます。また、品質に関する情報開示も積極的に行われており、品質面でも信頼のおける商品となっています。

お店

価格と品質を両立

価格の安さと品質の高さを両立させたプライベートブランドは、メーカーが製造した商品が小売店の店頭に並ぶまでの仕組みを変えることで実現されました。メーカーと小売店の間で開発することで無駄なコストを省き、商品開発のスピードも実現しています。

レディ

いつもの商品をよりお得に

小売店が独自に開発して販売している商品のことをプライベートブランドと呼びます。今では多くのスーパーやデパートなどがプライベートブランド商品を販売しており、品質も良いことから売れ行きも好調です。割安感や商品の特徴などを比較すると、よりお得に買い物することができます。

消費者へのメリット多数

商品を選ぶ人

低価格で高品質が売り

近年、プライベートブランド商品の人気が高まってきています。プライベートブランド商品にはこれまでのナショナルブランド商品と比べ、様々な魅力があります。ナショナルブランド商品とはメーカー生産の商品のことで、メーカー側が製造し、スーパーなどの小売店に商品を卸して販売する形態となっています。一方、プライベートブランド商品は、スーパーなどの小売店がメーカーに依頼して製造してもらったものを、自社ブランドとして販売する形態となっています。プライベートブランド商品の一番の強みはナショナルブランド商品に比べ、低価格での販売が出来る点にあります。プライベートブランド商品は、ナショナルブランド商品に比べ、莫大な宣伝費や広告費を必要としておらず、卸売業者等を介していないため、商品価格を抑えることが可能となっています。消費者のニーズをいち早く商品へ還元できる点も、プライベートブランドのメリットの一つです。スーパーなどの小売店では、コストと手間をかけずとも消費者の購買状況を日々観察することができるため、いち早く消費者のニーズを把握することが出来ます。そのため、消費者のニーズを素早く商品へ反映させることができ、消費者が必要としているものをいち早く届けてくれるのです。以前は品質が劣るものが多かったといわれていますが、近年では品質が大幅に改善され、プラーベートブランドから数々のヒット商品も産まれています。プラーベートブランド商品は、消費者のニーズに沿った商品を低価格で届けてくれる、消費者の強い味方といえるでしょう。